個展「神さまがつたえたいこと」

神さまがつたえたいこと

いきるってなんだろう

16歳の時、日本に帰国したばかりの私はわからないことがたくさんあって生きていくのが大変に思えて、それから生きていくってなんだろうって考え始めました。

なんのために生まれて来たのだろうかとか、使命があるひとない人ってとか。

20年間「なんのために生きるか考える」オタクをやってきました。

 

私は宗教はあまり得意ではないのですが、なんとなくふわっと「神様」という存在を信じています。

小さい頃から、お腹が痛くなると「神様、もう悪いことはしません!」とトイレで祈る程度に。

でもなにかわからないけど、ずっと大きなものに守られていると思っていました。

   

生きていくってどういうことだろうって考えていたら、

「きっと神様がいたらこう思ってるんだろうな」というメッセージに気づきはじめたのです。

例えば、自然とか、動物たちからとか。

私たちは日々、メッセージを受け取り続けているのだなと。 

今回は、そんなメッセージを絵とともに飾らせていただきます。

 

来てくださった方の人生が、より素敵なものになりますように。

プロフィール

菊永英里 Eri Kikunaga

山口県出身。小さい頃から、父の仕事の関係でロンドン、シドニーなど海外で育ち、16歳で帰国した時に起業家になろうと決意。ピアスを落としたことをきっかけにロック式ピアスキャッチの開発をスタート。26歳で起業。5カ国の特許を取得し、国内外累計70万個販売。「世界を自由にする発明を」をミッションとする発明家。16歳で起業家として生きると決めて以来、いかにして生きるかを研究し続けた結果、「もし神様がいて、私たちに言いたいことがあるとしたらこういうことなのでは」というメッセージを描き、初個展「神様がつたえたいこと」を開催。

日時

2018/3/10(土曜日) 13:00−16:00 *14:00-16:00でトークライブを行います

2018/3/11(日曜日) 13:00−16:00

*軒下図書館さんご協力の宿泊プランもございますので、お問い合わせください。

https://www.nokishita-toshokan.com/

開催場所

YOGART

708-0062 岡山県津山市京町49

トークライブ

日時:2018/3/10(土曜日) 14:00-16:00
場所:YOGART
参加お申し込み:https://www.facebook.com/events/1993189150927957/
*参加ボタンを押してください
参加費:無料

テーマ:神さまがつたえたいこと、そして自分を生きること。

30分程度今回の個展のテーマや、それまでの流れを作者からのお話をさせていただいたのち、「自分を生きる」を実践されている2名の女性を舞台にお呼びしてお話をさせていただきます。

様々なお話を聞くことで人生の答えは人の数だけあることを感じていただきたいと思っています。

 

皆さんにも参加をしていただきながら「自分をいきる」ってなんだろうと考えていただく時間を作れたらと考えています。
特に、女性に聞いていただきたいお話です。(*お子様連れ参加代歓迎です!)

2 件のコメント

  • あ!!!今日、菊永英里さんのことを知りました。アメブロからたどり着きました。菊永さんの絵を見たい!お話を聴きたい!と思い、イベント欄を拝見したら、なんと!!!開催場所が岡山!!!
    わぁ!私、住んでます、今、岡山!とドキドキしたのもつかの間、3月に開催済みでした(T ^ T)トークライブも聞きたかった、、、。いつかお会いできることを楽しみに。ありがとうございます。

    • さちこさん
      ありがとうございます!
      岡山の西粟倉村に住んでおります。
      ご興味いただき、とてもうれしいです!いつか是非。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です